2009年09月15日

どっかのスレのコピペ

おおむね間違いでは無い指摘であろうと感ずる。

257 :名無しさん@十周年:2009/07/05(日) 14:58:37 ID:ImTZ1pQd0
●戦中戦後の世代(1910〜1935)
戦争を経験し日本を見事復興させ今の日本経済を作り上げた最強の世代
戦国時代の武将なみのレベルの高さで感服。一部勘違いあり。
●混乱の世代(1936〜1944)
終戦、復興の混乱期に幼少時代を過ごす。運だけが全てを決めてしまった世代。宝くじ大好き。
●団塊世代(1945〜1949)
自分達が日本を作り上げたと思ってる"超"勘違い世代。 お前らが作ったのは借金。キチガイ多し。
行動力や根性は多少は持ち合わせているがたいした事は無い。 唯一評価できるのは繁殖力の高さ。
ただしあまりにも高すぎて未だにエロイ事件を起こすのもこの世代。
日本を滅ぼそうと密かにたくらんでいる。もういいから早く団体で中央線にダイブして欲しい。
●団塊の金魚の糞世代(1950〜1959)
団塊と一緒に踊ってただけの世代。自主性なし。下の世代にも疑いを持たず踊ること(Yesマン)を求める傾向あり。
上が団塊で且つ人口減少期に生まれた為競争は緩やかで勘違いが増殖。団塊の劣化コピー版。
●バブル世代(1960〜1969)
未だにバブルもう一回とか言ってるバカや、バブル後の脱力感で魂まで抜けた奴が多い
金銭感覚が狂ってるため消費率は高めなのが救いだがほとんどは無能。企業内でがん細胞化している世代
●団塊Jr(1970〜1974)
親世代の団塊に反発するも就職難で返り討ちにあう。
世代人口が一番多いにもかかわらず出生率を下げていたりと、 繁殖力は極めて低い。
団塊の付けを一手に引き受けているのもこの世代。100年後の日本史には悲惨な世代として登場予定
●無味無臭世代(1975〜1979)
いたの?
●無気力世代(1980〜1984)
あきらめモード全開。やる気ナッシング。パラサイト多すぎ。 気持ちはわかるが、仕事しろよと。
愚痴らせたり文句言わせたりすると最強な所や、他人に頼りまくるところは団塊そっくり。
近親憎悪からオヤジ狩りという文化を生み出す。
●DQN世代(1985〜1995)
セックルセックル!小学生のうちから無駄なセックスしすぎ。おまえら大丈夫かよマジで?あんま期待して無いけど頑張って。
●日本終焉を見守る世代(1996〜)
戦後動き出した日本の鼓動がゆっくりと止まるのを見守ることになる世代。彼らの未来は暗く冷たい。


明日の親任式まで麻生内閣ですから。そこんとこ間違えないようにねテレビ朝日とT豚。

憲法すら知らないって、マスコミの意義有るのか甚だ疑問の解説にずっこけた。

さすがだとオモタ。
posted by moon1307 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

絶対小沢チルドレン

バロスw

西松で玉砕か故人献金で特攻か楽しみ。

ラベル:絶チル
posted by moon1307 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

安倍が来ていたらしい件について

ボンボン安倍が近隣に遊説で来ていたらしい。ヤジ飛ばしに征こうと思っていたが飛ばす内容がすでに自民党のトドメになっちゃいそうだったのでグッとこらえて我慢した。

アホなのは解っているけれどそれでも宰相だった方だからよくよく考えたらこの国はアホでも宰相になれるのだなぁと心底思ってしまったよ。まぁカネが無ければ駄目だけれど。

下戸は嫌いだ。特に国家を導く指導者たるものにとってこれは決定的なマイナス判定。だって、死ぬまで素面なんだから。これってこわいよね。

あほあほと綴っているけれど己もそう大して変わらないのでこれ以上は差し控えるが中川(酒)くらいの人物がわりとこなれていてよろしいのではないかと思う。どっかの中川(女)とは似て非なる傑物だと考えてしまうのはわたしだけであろうか?


自由民主党におめこぼしの一票を!!!

posted by moon1307 at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

ケケ中がパソナの会長就任て聞いて思った件

慶應から飛ばされそうで逃げ場所探しに奮闘していたみたいですが行き着いた先が逝きついた先になるんじゃないかと思った次第です。

パトロンもそろそろ自爆気味ですし、良い機会なのでご自身も逝かれたらよろしかろうと思うわけですよ。樹海あたりか東京湾の底あたりへ。

あと三日な訳ですがどうやら内堀も埋めまくられていよいよ夏の陣も最後の段階に至ったように感じた二十七日の昼でした。

posted by moon1307 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

プリンセスラバー! が面白い件について

日曜日に録画している“プリンセスラバー!”をまとめ観し始めたのだけれど、予想に違わず面白い。前評判通りの今期作ってこれくらいなんじゅぁないのか? と、思ってしまったくらいだ。

ハルヒには八週にわたって辛酸を舐めさせられていたので正直に思うところこの“プリラバ!”が無かったらシャフトの絶望先生よろしく首括ってしまいたいくらいだった。因みに化物語は面白い。

京アニさんのすることですからまた何かサプライズでもあるのかもしれませんが、如何せん残すところあと四週だし角川も最近アレ気味なのでどうなんでしょうか。

今夏はコミケ参戦いたしませんでしたが早速メロンから今期作品関連が到着。プリラバ一本ではないところがミソなんですけれどね。未練がましいですがハルヒも何冊か入っています(笑)。

今週から遅めですが夏休みなんでゆっくりしていられるかと思ったら大間違い。間近に迫った国家試験の勉強で生活のリズムが狂ってしまっている今日この頃です。季節はもう秋ですなぁ。

※実況天気図



夏は終わったOrz……。


posted by moon1307 at 04:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ANIME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。