2008年09月28日

最近の世情を鑑みて突発的に綴りたい衝動に動かされたので

なるようにしてなる、だからなのか、は、解りませんが結果的にはこうなった世情です。

過去に、『幸あらんことを』と、祈らわざるを得なかった方々につきましては、わたくしも時折ささやかな祈念をしつつも、虚しく破却の果てへ向かわれる雰囲気のご様子で、なんと申し上げたらよろしいのでしょうか、まぁ、ご愁傷様です。


未だ、理解っていない方々に敢えてご進言したいのすが。

やっぱ、あんたら、「ばっかじゃぁねーの」


以上です。

posted by moon1307 at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。